監修者について

監修者の紹介

【名前】

坂根 崇真(さかね たくま)

【肩書】

ブラッシュメーカー会計事務所 共同代表 税理士
一般社団法人 全国第三者承継推進協会 理事
その他、株式会社 代表取締役

【メディア実績】

Yahoo!ニュース、livedoor ニュース、Smart News、幻冬舎GOLD ONLINE ほか

【著書】

>>相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本(出版社:秀和システム)

ランキング部門 ランキング
Yahooブックス くらしの法律の本 1位
Amazon 遺言・相続・贈与 2位

なぜこんなサイトを制作したの?

このサイトを制作した理由の半分は、税理士を目指す人を増やしたい、税理士を目指す人が合格するための力になりたいからです。

もう半分は事務所の採用のためです。

税理士を目指す人は年々減っており、優秀な人材の確保に力を入れたいと考えています。

ただ、ビジネス利用目的が事務所の採用のためだけであれば、このサイトの制作にかけるお金や時間はかけすぎです。大赤字になってしまいます。

そのため、一部有料記事も設けています。しかし、記事の大半は無料で公開していますので、ぜひ、受験にお役立てください。

税理士試験、日商簿記検定における戦績

わたしは税理士試験に3回で合格しています。

また、日商簿記検定の3級、2級は一発合格(ともに100点)、簿記1級は一度落ち、2度目で合格(90点)しています。

難しい問題が出て、かなり合格率が低かった(受験仲間の大半が落ちていた)覚えがありますが、流石に2回目で本気を出したので余裕で合格できました。当時18歳です。

その後、税理士試験に挑みました。

初年度は簿記論、財務諸表論、消費税法を受験し、3科目1発合格。

2年目は相続税法と法人税法を受験し、相続税法は合格したものの、残念ながら法人税法はAで不合格に。

3年目に法人税法に合格しました。当時21歳です。

自分で言うのも何ですが、業界の中ではかなり早いです。

そのため、皆さんの役に立てる情報が発信できるのではないかと思います。

このサイトでは、税理士試験や簿記検定試験についてのノウハウを公開していきますので、ぜひ受験にお役立てください。