税理士試験

【税理士試験の日程】いつ受験?21歳で5科目合格した税理士が解説

悩んでいる人
税理士試験はいつ行われるの?
その疑問について、税理士の坂根が解説します。
  • 税理士試験の日程は?
  • 2021年の税理士試験の日程は?
  • 税理士試験の日程も考えて科目選択をした方が良い?
  • 税理士試験の勉強はいつ開始すべき?
すべて無料で情報公開していますので、ぜひ最後までご覧ください。

税理士試験の日程は?

税理士試験は8月に年1回

税理士試験は年1回、8月に行われます。

日商簿記検定2級の年3回、1級の年2回と異なり、税理士試験は年に1回しかありません

そのため、絶対に合格するつもりで勉強しましょう。  

税理士試験の日程は科目によって異なる

税理士試験は、科目によって受験する日程が異なります。

税理士試験には、簿記論、財務諸表論、消費税法、相続税法、法人税法、所得税法、国税徴収法、住民税、事業税、固定資産税、酒税法の11科目があります。

このうち、毎年1科目から3科目程度(計5科目)を受験することになりますが、それぞれ受験する日程や時間帯が異なります。  

2021年の税理士試験の日程は?

2021年に行われる第71回税理士試験の場合は次の通りです。

日程 時間帯 受験科目
2021年8月17日(火) 9時~11時 簿記論
12時30分~14時30分 財務諸表論
15時30分~17時30分 消費税法または酒税法
2021年8月18日(水) 9時~11時 法人税法
12時~14時 相続税法
15時~17時 所得税法
2021年8月19日(木) 9時~11時 固定資産税
12時~14時 国税徴収法
15時~17時 住民税または事業税

図:国税庁「令和3年度(第71回)税理士試験公告」を基に作成 URL:https://www.nta.go.jp/taxes/zeirishi/zeirishishiken/shikenkekka/kokoku/71.htm  

税理士試験の日程も考えて科目選択をした方が良い?

税理士試験の日程は3日にまたがっています。

そのため、受験する日も考えて科目選択をした方が良いでしょう。

上記の図を見てわかる通り、受験予定の科目を1日ですべて受験する人もいれば、2日、3日にわけて受験する人もいます。

ちなみにわたしが受験した順番は、次の通りで、日を跨いだ受験の経験はありません。

受験した年 受験科目 受験日
1年目 簿記論、財務諸表論、消費税法 すべて1日目
2年目 法人税法、相続税法 すべて2日目
3年目 法人税法 2日目

考え方次第ですが、受験日が2日にまたがると、どうしても最高のモチベーションを維持することがむずかしくなると思います。

1日2日ずれたところで、理論の習熟度合いなんて変わりません。 なるべく、1日に受験科目をまとめてしまった方が良いでしょう。

【税理士試験】おすすめの科目選択について税理士が解説」で、何の科目を選択した方が良いかご紹介していますので、まだ受験科目を決めていない方はご覧ください。

>>【税理士試験】おすすめの科目選択について税理士が解説  

税理士試験の勉強はいつ開始すべき?

税理士試験の勉強は、受験を考えたら即はじめましょう。

税理士試験は年に1回しかありません。

専門学校では9月開講のコース、12月開講、1月開講といったコースがあり、いつからでも勉強を始めることができます。

ただ、勉強時間を多くとった方が合格できる可能性は上がるに決まっています。

勉強を始めようと思ったときが、勉強を開始するときです。

税理士試験は通信講座で合格可能?おすすめの予備校(専門学校)を比較!」で、どんな予備校が良いか解説していますので、これから勉強を始める際の参考にしてみてください。

>>税理士試験は通信講座で合格可能?おすすめの予備校(専門学校)を比較!  

 

税理士試験に落ちないために知っておくべきこと

「税理士試験の合格が21歳なんて早い!羨ましい!」そう思う方もいるでしょう。

このnoteは、2年で5科目合格を目指したものの、残念ながら法人税法に不合格になった経験(=3年で5科目合格となった経験)から、税理士試験に落ちないために知っておくべきことを本音で語っています。

本音を言えば無料で公開してもよいのですが、 専門学校に対する批判なども含んでおり、あまり公にしたくない内容と なっています。

そのため、税理士試験に合格したいと本気で思っている方限定で有料公開することとしました。

本気で一発合格を目指す方だけ、こちらをクリックしてご覧いただければ、税理士試験に合格するための秘訣がわかります。

1年に1回しかない税理士試験、本気で合格したい方はぜひ今すぐご覧ください

>>税理士試験に落ちないために知っておくべきこと(こちらをクリック)

税理士 坂根 崇真

18歳で日商簿記1級、21歳で税理士試験に3年5科目合格した税理士。一般社団法人 全国第三者承継推進協会 理事、その他 株式会社の代表取締役。中の人は複数人で運営しています。

-税理士試験