税理士試験

税理士試験に挫折!?受からない人の特徴を3年5科目合格税理士が解説

悩んでいる人
税理士試験に受からない・・・挫折しそう。諦めようかな?

税理士試験に受からない人の特徴を、税理士の坂根が辛口で解説します。

税理士試験に受からない人の特徴

わたしは3年で5科目合格し、業界の中では比較的早い部類だと思っています。

ただ、同級生の受験仲間を見ると、やはり税理士試験に中々受からない人というのはいます。

10年ぐらいかけ、合格している仲間も多いですが、一方で諦めてしまった人も少なくありません。

税理士試験に受からない人の特徴は、大きく次の3つです

  • 勉強時間が足りていない
  • ケチな人
  • 1つの予備校にこだわっている

勉強時間が足りていない

税理士試験は表向き、上位10%程度の人が合格できる試験です。

見方を変えれば、90%の人が落ちる試験です。

税理士試験の5科目合格に必要な勉強時間の目安を税理士が解説」で各科目の合格に必要な勉強時間の目安を示していますが、予備校が紹介している勉強時間は理論の暗記時間が含まれていませんし、

そもそも必要な勉強時間の見積もりが甘いです。

周りの人と比べて勉強時間が足りていなければ、合格するのは難しいでしょう。  

税理士試験に受からないなら勉強時間を確保しましょう

もし今働いている環境が忙しいというのであれば、転職をするなり受験に専念するなり、勉強時間を確保しましょう。

税理士業界は受験生の減少により、今はどこも人手不足です。

そのため、ブラックな労働環境の事務所はどんどん淘汰されてきています。

もし転職をするなら「税理士事務所に入って地獄を見ないための賢い就職・転職方法」もご覧ください。

ケチな人

ケチな人というのは普段の生活の話しではなく、税理士試験の受験にあたってお金をかけない人の話しです。

安すぎる電卓(入力スピードが遅い)を使っていたり、激安ショップで買ってきた1本10円のボールペンを使っていたり。

「受かる気あるのか?」といった人は、やはり受からないですね・・・

以下でおすすめの受験グッズを紹介していますので、ご参考ください。

>>簿記検定や税理士試験におすすめの電卓を税理士が解説
わたしが今も実際に使っている電卓をご紹介しています。

>>税理士試験におすすめのボールペンを3年5科目合格税理士が解説
おすすめは、ジェットストリームのボールペン(アルファゲル)芯は0.5mmの青です。

 

1つの予備校にこだわっている

税理士試験の受験予備校の大手は資格の大原とTACですが、それぞれ一長一短あります。

わたしはこの2つに通いましたが、別にそれ以外にもクレアールやLECなど、選択肢は他にもあります。

相性はあると思いますので、もし同じ予備校に通い続けてダメなら他の予備校も試してみると良いでしょう。

税理士試験は通信講座で合格可能?おすすめの予備校(専門学校)を比較!」でご紹介していますが、最近は数万円で講義にテキストに問題集に模擬試験までついてくるスタディングなど、格安の通信講座も勢力を伸ばしてきています。

何年も受けてダメなら、最後にもう1回だけ別の予備校で試してみると良いでしょう。

>>税理士試験は通信講座で合格可能?おすすめの予備校(専門学校)を比較!

 

税理士試験に落ちないために知っておくべきこと

「税理士試験の合格が21歳なんて早い!羨ましい!」そう思う方もいるでしょう。

このnoteは、2年で5科目合格を目指したものの、残念ながら法人税法に不合格になった経験(=3年で5科目合格となった経験)から、税理士試験に落ちないために知っておくべきことを本音で語っています。

本音を言えば無料で公開してもよいのですが、 専門学校に対する批判なども含んでおり、あまり公にしたくない内容と なっています。

そのため、税理士試験に合格したいと本気で思っている方限定で有料公開することとしました。

本気で一発合格を目指す方だけ、こちらをクリックしてご覧いただければ、税理士試験に合格するための秘訣がわかります。

1年に1回しかない税理士試験、本気で合格したい方はぜひ今すぐご覧ください

>>税理士試験に落ちないために知っておくべきこと(こちらをクリック)

税理士 坂根 崇真

18歳で日商簿記1級、21歳で税理士試験に3年5科目合格した税理士。一般社団法人 全国第三者承継推進協会 理事、その他 株式会社の代表取締役。中の人は複数人で運営しています。

-税理士試験